70kgから60kgへ10kgダイエットしたい!方法や期間、体型の見た目などを体験談を交えてご紹介。160センチ・70キロの芸能人やモデル体重などもあります。

70キロから60キロへ10キロダイエット方法!女性男性の体型見た目や期間は?

70キロから50キロへダイエットする方法は?

70キロから50キロへダイエットする方法は?

投稿日:

70キロから50キロへダイエットする方法について。

70キロから50キロへダイエットしたい!

20キロのダイエットはなかなか大変ですね。

思いつきでやってもうまくいかないかもしれません。

でも体験者の経験談を知れば、

あなたのダイエットも成功する可能性が高まります。

今回は、70キロから50キロへダイエットする方法を

お伝えしますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

30代女性
私も今、ダイエット中ですが、職場の同僚もやっています。70キロから50キロに減量するには、ちょっと時間が、かかるかも知れませんが。

私は、若い頃から、小太りで、50キロ以上は、あったのですが、更年期に入ってから、更に増える一方です。

50代の人に聞いてみたら、御飯や麺類など、炭水化物を抜くダイエット方法だそうです。私も実行中です。

ご飯は太らないと言われていますが、そうでもなくて、肥えてしまうだけです。すぐに効果はないのですが、少しずつ効果はあるわけで、このまま続けていくことに意義があるのかな?と思います。

後は、野菜を肉のように見せて目で楽しみ、カロリー制限するという方法もあると聞きます。ただ食べないのは、栄養も片寄ってしまい、綺麗に痩せられません。便秘もするし、お肌も悪くなってしまいます。

あとは、運動です。会社は、オフィスワークは、1日中座りっぱなしで、運動することは少ないですが、通勤中に歩いたり、ちょっとした上下運動すれば、いいとおもいます。ガテン系の仕事であれば、走り回るので、いいダイエットになりますね。

今、本屋さんに行くとエクササイズの本がありますので、やってみて体に負担が、かからず痩せられるのではないでしょうか?何物も諦めないことが重要だと思います。

 

30代女性
一人暮らしをしていて、ダイエットにお金をかけられなかったので、自分で考案しました。とにかく太っているのには原因があって、一日の食事の量が人より多いんだと思いました。だったら人より食べる量を減らせばいいんだと思い、このダイエット方法を思い付きました。

一日三回の食事の回数は減らしてしまうと逆に太ってしまうので、一日三回は必ず食事をします。
朝食はパンでは満腹感を味わえず、しかもすぐにお腹が空いてしまうのでおにぎりを1個。

昼食はこれまでお腹いっぱい食べていたものを、少なめにします。例としてはおにぎり1個とカップスープまたはパン1個とカップスープのみ。最初は少し物足りないなと思いますが、そのうちに慣れていきます。

間食(おやつ)は我慢できるなら我慢した方がいいですが、ストレスになるようなら少しは食べてもいいです。もし会社などで配られた場合は全部食べずに半分は持ち帰るようにします。

夕飯はこれまで食べていたご飯(お米)の量を半分にして、おかずの量はこれまでどおり食べます。お酒も適度に楽しむくらいは飲んでも大丈夫です。
友達や同僚とランチ(外食)しなければいけない時は1人前食べるのをやめます。食べ切れる量であっても残すようにします。一緒に食事をしている人より少しでも食べる量を少なくすれば痩せられるんだ!と自分に言い聞かせれば我慢できます。

飲み会ではビールが飲めるならビール、ビールが飲めず甘いお酒に行ってしまうのであれば飲み放題であっても2杯から3杯でやめるようにします。
たったこれだけのことを地道に続ければ20kg痩せることはできます。

 

40代前半女性
70キロある女性が50キロへダイエットするのは、時間があればそれほど難しいことではありません。

太ってしまうのは摂取しているカロリーが運動量を上回る時なので、まずは摂取するカロリーを減らすことで体重を落とすことは可能です。

しかし時間に制限が設けられていなかったとしても、70キロから50キロに体重を落とすのは簡単なことではありません。

なので少しでも成功率を上げるために、食事制限と運動という2つのダイエット方法を行っていくべきです。

食事制限は本人の身長にもよりますが、70キロにまでなるのは確実に食事と間食を摂りすぎている状態です。

なので食事量を間食を減らせばいいという話になるのですが、急に全く食べないとかあるいは半分程度にまで食事を減らしたりすると、人によっては低血糖症を引き起こしたりして体調を悪くすることもあります。

そのため食事制限を行う場合にはできれば食事量を減らさないで摂取するカロリーを減らすべきです。洋食や中華は脂分が多めなので摂取を控え、脂分もカロリーも少なめの和食に切り替えるのが望ましいです。

また運動に関しては、可能であればランニングや筋トレなどのハードなものをすることでダイエットが成功しやすいのですが、女性で70キロもあるとこれらの運動をした場合には膝や腰を痛めてしまってダイエット継続が不可能になることもあります。

そのためまずはウォーキングや軽い体操などで少し体重を落としたうえで、次にランニングや筋トレを行って大幅な体重減を目指すべきです。

 

20代前半女性
70キロから50キロ痩せるには、かなりの時間をかけてゆっくりと痩せるしかないと思います。ですが、50キロ代の人が20キロ痩せるのよりも70キロ代の人が20キロ痩せる方が比較的簡単にできると思うので、あまり無謀だとは思わないでほしいです。

ですが、やっぱり短期間で20キロを痩せるというのは本当に大変なので、かなりの覚悟をしなければいけないと思います。そして、最低でも1年以上の期間をかけてゆっくり1つづつコツコツとやるしかないと思います。

なぜなら、あまり短期間で痩せてしまうと、リバウンドが激しいからです。短期間で、一気に痩せてしまうとかなりの確率でリバウンドをしてしまいます。一時期ライザップが流行りましたが、あのように無理に短期間でダイエットをしてしまうと、高確率でリバウンドします。

実際にリバウンドしている芸能人がゴロゴロいますよね。せっかくキツイダイエットをしたのに、すぐにリバウンドをしてしまっては、元も子もありません。そして、具体的に私がおすすめするのは、運動と食事制限というとてもベーシックな物です。そして、毎日コツコツ少しづつやる事です。

たまにご褒美をあげながらでいいので、焦らず、少しづつ頑張りましょう。運動の内容は、初心者ならやっぱりランニング、ウォーキング、筋トレなどが良いでしょう。食事制限は初めての人なら炭水化物を控えるか、糖質制限が良いと思います。

 

70キロから50キロへダイエットする方法はについて

ご紹介しました。

どれも他では聞けない貴重な内容だったと思います。

ぜひあなたのダイエットに役立ててくださいね。

あなたのダイエットが成功することを願っています。

 

次回は、

体重70kgの壁を突破する効果的なダイエット方法について

ご紹介します。

70kgの壁をなかなか突破できないという方には

とてもおすすめの内容になっているので、

ぜひこちらも読んでみてくださいね。

おたのしみに!

-70キロから50キロへダイエットする方法は?
-, ,

Copyright© 70キロから60キロへ10キロダイエット方法!女性男性の体型見た目や期間は? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.